敏感肌ママのTRY!TRY!育児

敏感肌ママsigmaroseと3歳娘リカ子の育児日記。親子でコツコツ取り組む英語・絵本・筋トレ。

レントゲン異常なし、ヒザが痛い育児中にすぐ始める3つの事

育児中は自分の体のことを後回しにしがち。「ママのためのボディケア」では、忙しい時でも簡単にコツコツ続けられる筋トレや心と体のケアについて語ります。今日は「膝の痛み」について書いてみました。

以前、病院の整形外科で膝の痛みを訴えたところ、レントゲンを撮り問題ないと言われました。しかし痛みは完全には治まらず、慣れない育児もあいまって痛む頻度は増すばかりでした。

そんな私sigmaroseが実践してみて効果的だったこと3個です。

1.膝回りの筋力を強化

膝関節症の専門医が提唱している筋トレを取り入れて、自分なりにしています。 

変形性ひざ関節症についての記事はこちら。 

sigmarose.hatenablog.com

 

2.太もものストレッチ

片足だけ正座のように折り曲げた状態で座り、上半身を後ろに倒します。

これで太もも前側の筋肉が伸びます。

筋肉が凝り固まって膝を引っ張っているのが原因で痛みが出ることもあると知り、痛みが治まらない時は一度は試すことにしました。 

 

3.納豆を毎日1パック食べる

納豆のねばねば成分に期待して、食べるようにしています。あくまで主観ですが、毎日摂り続けると痛む頻度が減りました。

 

最後に

以上、私が実践して効果があると感じた3個です。あくまで個人の経験則です。痛みのひどい方は我慢せず病院に行ってくださいね。

育児中だと痛くても子供を抱っこしなくてはいけない場面が多々ありますよね。そんな時はこちらにお世話になりました。

 バンテリンのサポーターです。私は標準体形でふつうサイズを購入しました。赤ちゃんを連れての新幹線移動や、抱っこでの寝かしつけ時に活躍しました。バンテリンを塗ることはあまり無いのですが、このサポーターは手軽に装着できてよかったです。

 サポーターを常時つけ続けるとそれに頼ってしまって逆に筋力が落ちてしまいます。外出前や寝かしつけ前など、ここぞという時に装着するのが良いですね。

 

雑記

今日の筋トレ

今日は休日でしたが家族で筋トレすることもなくsigmaroseひとりで黙々と行いました。娘のリカ子は周りをぐるぐる走り回っていました。誘ってみましたが「いま走りたいの~」とのこと。

  •  腹筋20回、背筋20回、腕立て伏せ20回、スクワット20回
  • 膝周り左右前後各10回
  • 顔面…おでこ20回、口周り左右20回、ゴルゴ線対策20回

今日のごはんとおやつ

おやつは、バナナ1本、おせんべい3枚、牛乳1杯。夕飯に響かない量にしてみました。おかわりをせがまれましたが、遊びに誘うことで気をそらせました。

 お夕飯

  • おでん(大根、じゃがいも、ゆで卵、練り物3種、こんにゃく)
  • 白菜の塩もみ(鰹節トッピング)

お昼

  • 豚肉と白菜の炒め(おろしポン酢がけ)
  • きんぴら大根(大根の皮、ベーコン、ごま)
  • お味噌汁
  • 白飯

今日のトイトレ

今日は全くダメな日でした。オムツ替えも嫌がりました。

 

 

ご覧いただきありがとうございました!

ランキングに参加しています。人気ブログに飛べます。

にほんブログ村 健康ブログ 30代の健康へ にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 子育てブログ 2016年早生まれの子へ